全西園掌中劇団

ホームページ > チーム一覧 > 全西園掌中劇団
全西園掌中劇団 troupe pics and films 4
  • @Quan Xi Yuan Puppet Theatre
  • @Quan Xi Yuan Puppet Theatre
  • @Quan Xi Yuan Puppet Theatre
  • @Quan Xi Yuan Puppet Theatre
劇団簡介

1998年に成立した「全西園掌中劇団」の団長は1964年生まれの洪啓文氏である。氏は彰化員林「世界派―全世界掌中劇団」団長洪国禎氏の子息に生まれ、子供の頃から掌中劇に親しまれ、15歳から掌中劇の技術を勉強し始めた。武術シーンに長けている。1987年から「小西園掌劇団」の許王氏に師事し、第五人の継続者として修業をした。


江啓文氏の洗練された技術が見込まれ、1987年の年末には「小西園」の助手として活躍した。期間中には「小西園掌劇団」と国内外各地で出演した。国内のツアー公演に参加するほか、香港、日本、アメリカ、タイ、シンガポール、カナダ、フランス、スイス、オランダ各地で公演を実施した。


1995年に江啓文氏は三重から新荘に移り、定住した。十年の修業を経て、「全西園掌中劇団」を創設した。団名の由来は国内の名士、戯曲の学者である曾永義教授の手助けと恩師の許しに基づき、父親の洪国禎氏の劇団の「全世界」と「小西園」をベースに「全、西」を取って「全西園」に命名した。


洪啓文氏は武術シーンに長けている。「三才陣」、「廢桀王」、「少林寺之五枚七縱海幢僧」、「三保太監下西洋」などのシリーズはその代表作である。「全西園」を率いて古典作品「瘋僧掃秦」を以て、98年の台北市掌中劇競演に参加した。岳家軍らが国を重んずる、忠誠を尽くして(南宋を攻撃する)金を破ったが、宰相・秦檜に権謀、罠にはまり、偽の撤退命令を受け、余儀なく撤退したのち、親子が非業の死に追い込まれた古典物語を掌中劇アートで表現した。「亦宛然」掌中劇団、「新西園」掌中劇団と同時に「優良チーム賞」を受賞、洪啓文氏は更に最優秀主演奨を獲得した。


掌中劇の出演に力を入れている以外、江啓文氏は北峰小学校、南港高等工業学校の布袋劇(掌中劇の別称)プログラム、新荘小学校「小小西園掌劇団」の指導先生として伝統芸術の伝承に貢献をしている。布袋劇の技術を教えるだけではなく、布袋劇の楽しさと温かみも若い世代に伝わるように、種を撒き散らしている。

江啓文氏にとっての布袋劇の魅力は真の掌で工夫する文芸的な、武術的な演技力」にある。そして、台湾で生れ育った人々の共同の記憶でもある。

団長
HONG, Ci-Wun
近年國內演出
尚無任何演出
近年國外演出
尚無任何演出
劇団基本資料
  • 団名: 全西園掌中劇団
  • 類型: Taiwanese Glove Puppetry, Traditional Theater
  • 聯絡人: 団長 / HONG, Ci-Wun
  • 聯絡人電話: +886-2-29939126
  • 電子郵件: g78001@yahoo.com.tw
  • 聯絡地址: 1F., No.3, Ln. 138, Zhonggang Rd., Xinzhuang Dist., New Taipei City 242, Taiwan (R.O.C.)
  • Update Date: 2017-05-02